健康な身体、すなおさ、そして感謝する心を幼児たちに!幼児期は生涯にわたる人間形成の基礎を培う時期であることは言うまでもありません。幼稚園は教育基本法により、幼児を教育し快適な環境を与え、心身の調和的発達を助長することを目的としています。この教育目標に基づき幼児を取りまく環境を大切にし、いろいろな経験を通してひとりひとりの個性を見い出し、基本的生活習慣と社会的態度を育成し、健康な身体と豊かな情操を養うことを目標としています。